壊れた器が蘇る「金継ぎ」
講師名:漆芸伝承の会主宰 栗原蘇秀 監修
会認定中部地区講師
福井 貴子
  • カルチャーアカデミー 岐阜新聞・ぎふチャンを印刷する
  • LINEで送る
  • 資格取得ができる講座
  • 体験有りの講座
  • 途中受講ができる講座
  • 見学可能な講座
  • 午前から始まる講座

破損してしまった大事な器、陶磁器や漆器、硝子器が蘇ります。「金繕い」や「金直し」ともいい、割れた部分を継ぎ、欠けた部分を形成し、その部分に金銀の化粧を施し器を修繕する技法です。繕いの後を新たな景色となす、日本独特の文化であり美学でもあります。本講座では更に蒔絵で繕う技法を加えて、器に新たな魅力を添えます。うるしは本格的な、「本うるし」ながら、かぶれにくく改良しています。また資格を取ってプロとして活躍できる道もご案内します。

講座の詳細

教室名
駅前プラザ教室
シーズン
曜日/時間
木曜日(第4) 10:00〜12:30
回数
3回
初回日
途中受講
できます。
受講料(税込)
9,075円
教材費・材料費
教材費8,250円/3回分 (体験の教材費3,080円) 筆セット5,940円 道具レンタル代 550円/月 道具購入代19,800円
持ち物
割ってもよい練習用の陶磁器(平皿)と直したい器(割れ、欠け、ひびの陶磁器)、カッターナイフ、はさみ、セロテープ、ぼろ布、楊枝、割り箸
備考

講師の詳細

講師名
漆芸伝承の会主宰 栗原蘇秀 監修
会認定中部地区講師
福井 貴子
  • 途中受講される場合は終了している回数分の受講料はいただきません。
  • 講座の残席状況は随時変動いたしますので、検索結果の内容は受講をお約束するものではありません。
  • 講座は会員制です。初めて講座を受ける方・過去1年間に講座を受けていない方は、カルチャーアカデミーへのご入会が必要です。詳しくは「入会金・入会金特典のついて」を御覧ください。
  • 講座を受講される場合は、会員規約に同意したものと見なします。

アクセス

住所
500-8856 岐阜県岐阜市橋本町2丁目52 シティ・タワー43 2F
電話
058-265-0866
公共機関
JR岐阜駅から徒歩で約5分 名鉄岐阜駅から徒歩で約10分
備考
PAGETOP